イタリアツアー6日目② エピローグ

f0023069_15122171.jpg


 ローマのホテルに戻るとみんなげっそり。
楽しいけど、疲れるのが自由行動だものね。

トレビの泉「3枚目のコイン伝説」事件があったり、
カンツォーネ事件があったり、
クレジットカード紛失!?騒動があったりと

ここには書けない様々なハプニングに遭遇したらしく、私がウンブリアでどっぷり癒されている間にみんな自力でイロイロ頑張っていたらしい。
時には許せないようなことも起こったりしたものの、こうやって終わってみると中身の濃いいいローマの休日を皆さん過ごせたのではないのかな、と思います。

前日までは終始行動を共にしてたメンバー、一日離れるだけてもさみしくなってしまい、結局、本日の報告会ってことで、夜のローマイルミネーション観光のバスツアーに参加したメンバーがホテルに戻った夜10時過ぎから、私の部屋で飲み会となったのでした。
食事に出るにも遅い時間だったので、今日はワイナリーで仕入れたワインと、近くのスーパーで買ったお惣菜で晩酌。
夜も更けており、騒げば声が響くような建物だったので、ほんとのひそひそ声で今日のおもしろい出来事を順番に語り、思わず声が大きくなってくると全員で「し~~~っ!」とけん制しながらの部屋飲み。まるで修学旅行の乗りで、明日は帰国の途に就くというのに深夜の2時過ぎまで話題は途切れることなく最後まではしゃいで過ごしたメンバー。

f0023069_1512449.jpg


一人で好き勝手にイタリアを回るのも楽しいのですが、同じ思い出を共有できる方が8人もできたというのは本当に幸せなことだなと今回の旅を通じて思いました。
翌日、成田行きの便に乗るために、空港へ皆を送り届け、出発ゲートで最後の挨拶をするのがなんとさみしかったことか。
また郡山に帰ればすぐに会えるというのに、ほんとにしんみりとしてしまいました。
もう夢から覚めなければいけない時間なのね。
夏休みを前倒しで来られた方や、デスクに書類をしまいこんできてしまった方は帰ったらあとはひたすら働くのみだものね。
美しい思い出を胸にまた頑張りましょうね!


「来年の旅行もいくひとぉ?」
と問いかけると全員挙手。

「仕事やめてでも行きます!」
「また貯金しときます!」

あらら、すっかりみんなイタリア中毒。

しんみりしたのもつかの間。
みんなを送り出し、ひとりローマに戻る列車に乗ると、来年の旅行の構想が次々と脳裏にうかぶ。
どうでしょう、みなさん。来年もこんなディープな旅行一緒にいってみませんか??

2008年イタリアツアー記 終
[PR]
by buonaforchetta | 2008-07-14 15:16 | 2008年イタリアツアー
<< キャンセル&追加日程 イタリアツアー6日目① ウンブ... >>