<   2009年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

3月おわり~



f0023069_1840487.jpg
 何となく長く感じた3月も今日で終わり。
ここ数日は楽しくBクラスレッスン三昧でした。
Bクラスメニューは長年作りこんできた料理ばかりのため、アイヨッと寿司屋の源さん的ノリで緊張せずに作れるのでよいですわ。
が、基本を学びたくて超真剣にお越しいただいている方も多数のため、いつもより説明が丁寧(笑)
いつもはさらっと流すところも、ひとつひとつ丁寧に。
ふだん説明しきれないところをBコースで補っていただければと思います。

明日からは4月♪
4月はBコースの設定をしていないため、少し自由な時間がとれるので、これまで作ってきたレシピの整理をしようと思っています。教室を始めてからパソコンを3回変えました。そのため、レシピが散在しており、たまにCDロムをあれこれひっかきまわして探す始末。
こりゃいかんということで、地味ですがちゃんとやっとかないとね。
料理の写真も差し替えたいし。

やらなきゃいけないことは山積。オフの日にお針仕事に逃げないように自分を追い込む日々が続きそうな気がします。


写真は、作った翌日に撮ったので少しくずれちゃったけど、パスタ・アル・フォルノ。
今回のBクラスのメニューです。
翌日食べてもおいしいですよ。
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-31 18:40 | 料理教室日記

♪WBC♪

f0023069_17254775.jpg


 今日は須賀川での出張教室でしたが、WBCの決勝戦。
う~ん、見たいな見たいな・・・と思いながらお宅にお邪魔するとしっかりTVがかかっていました。
というわけで、観戦しながらの料理レッスンとなりまhした。

ヒットが出るたび、わ~~~っとなってレッスンにならなかったかしらね。
ちびっこが泣き出してもテレビにかじりついたままの大人たち(笑)

レッスンはとうに終わったのに試合は延長に突入するわで、3時過ぎまで居座っちゃいました。
すみませ~ん。
10回のイチローのヒット、しびれたわ~~~。
いつもはひとりでテレビに野次を飛ばしながら観戦していたWBCですが、一緒に見る方がいると興奮・感動も倍増です。
久々にスポーツに感動しちゃいましたの記録で。

今日は久しぶりにマリアのレッスンの時のパスタ、ストロッツァプレーティを作りました。
おいしかった♪

今夜は、野球のダイジェストを見ながらいい酒が飲めそうです(笑)
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-24 17:25 | 料理教室日記

イル・デジデリオ

f0023069_115169.jpg


 昨日の夕方、生徒さんから突然のお電話。
「ウチゴハン、かけてください!出てますっ!」と大慌ての様子。

テレビのチャンネルを変えると、東京ツアーの時にお世話になったリストランテ、イル・デジデリオの佐藤シェフがまかないパスタを作っていらっしゃいました。
納豆のパスタなのにシェフがつくるとやっぱりおいしそうに見える♪

お電話ありがとうございました~~。


今月初めに、久しぶりにデジデリオにお邪魔したのですごくタイムリーでした。
一度はえなりくんも連れて行かなきゃ・・・と思っていたので、東京キライのえなりくんをあの手この手で誘いだし久々に豪華ディナーを堪能してきました。
予約をしたら、個室にお花まで飾ってくださって心づくしのおもてなしに感激。
ゼッポリーネもデジデリオのマジックにかかるとこんなにお上品。

セレクトしていただいたワインも最高で、極上の夜を味わいましたよ。
たまに東京デートもたのしいものです


f0023069_116938.jpg



赤坂のホテルから東京タワーもきれいに見えました。

ウチゴハンのサイトにレシピが掲載されていました。 コチラ
シェフのウチゴハンのコーナーです。
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-23 11:07 | 料理教室日記

ブラックオリーブのペースト

f0023069_16314520.jpg


 昨日今日ってあったかいですね♪
ずっとこのままだといいなと思いながら3月Aコースのレッスン、終盤を迎えています。

まだ写真で紹介していなかった3月のアンティパスト。
ブラックオリーブのペースト。

色が・・・・・ですが、お味はよいですよ。
じゃがいもにあわせて食べるとほんとおいしいペースト。


レッスンの無い日、一人ランチはこのペーストにお野菜をたくさん茹でて食べています。
そう・・・、イタリアから持ち帰ったあと1キロのために。
ふう、なかなか落ちずに困っています(泣)

今月は、なるべくカブをお出ししています。
葉っぱをつけたまま4つ割りにして1分ほど茹でています。
中は生状態でしゃきしゃきしててわたし好みの食感にゆでています。

私はやわらかく茹でたカブが嫌いなんです。
昔、バイト先のまかないで1か月連続でカブのスープが出た時には涙と一緒に飲み込んでいました。
お店の月替わりの前菜がカブのカップに入ったナントカだったので、そのくりぬいたカブが毎日毎日・・・・。
それ以来かぶ嫌いでしたが、生の株はおいしいということに気づき、毎年店先にカブが並ぶとついかってしまいます。
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-19 16:31 | 料理教室日記

4月空き状況

f0023069_2123445.jpg


 4月レッスンのお申し込み、早速いただきましてありがとうございました。今現在メールをくださった方にはすべてお返事差し上げました。届いていらっしゃらない場合はお手数ですがご連絡くださいませ。
これに伴い、4月の空き状況もHPにUPいたしました。
これからお申し込みの方はこちらの空き状況を参考になさってお申し込みいただければスムーズかと思いますのでチェックくださいませ。
いづれも1~2席のみの空きですのでご希望日程がある場合はお早めに。


4月はラムを使います。
教室で初めてのラム肉の使用で、みんなラム大丈夫かしらと心配しておりました。
代替に鶏肉の提案もいたしましたがおおむね皆さんラムOKということで、ちょっと意外でしたが安心しました。
(もちろん苦手な方は先におっしゃってくださいね)


えなりくんも案の定、ラムは大嫌い、においもダメということで昔ラムの料理を出したら大喧嘩になりました。
まあ、そういう時はたいてい私が半泣きで違う料理を作りなおし、それを食べ、お腹が満たされたことろで我に返り「つまらないことで怒ってごめんよ」とエナリクンが謝るというのが毎度のパターンです。
海原雄山のような偉い偉いご主人サマのご機嫌を損ねないように(ご飯作り直すのはいやだし)、4月のこちらの試作は毎回私一人で昼間のうちに作って消化しています。
ラムをトマトとたっぷりのハーブで煮込みます。
ラム好きもそうでもない方もお楽しみに。
 
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-16 21:24 | 料理教室日記

4月レッスンのお知らせ

f0023069_19301567.jpg


 昨夜、イタリアツアーの概要を、そして先ほど4月レッスンのお知らせを生徒様のメールに送信いたしました。届いておりませんでしたらお手数ですがご連絡くださいませ。

いつになく早い4月レッスンの募集(笑)
というのも、いつもは頭を悩ますメニューが1月の時点で決まっていたのです。そのため、いつまでももったいぶらずに募集を早めにしちゃえ~ということでした。ほんとはこのメニューは3月の予定でしたが、3月はカラブリア料理が食い込んできましたので1か月ずれました。
けど、イースターにちなんだお料理ばかりですので、4月でちょうどよかったかと思っています。


4月のドルチェは女子ならうなるイチゴのティラミス。イタリア人もうなります。
ティラミスでいちごで、ピンク色でこの上ない組み合わせ♪
最近、アドバイスをいただいて購入したおNEWのレンズでとってみました。
よくボケるわ~。W様ご指導ありがとうございました。

新しいレンズにえなりくんも久々にカメラ小僧の血が騒いだらしく、私のカメラをいじりまわしています。
ポートレイトを撮るのが上手なえなりくんは、ワイン片手にウンチク語りながら私の写真を撮ってくれます。さすがに上手だなとはおもうのですが、何せ夜、髪の毛ボサボサ・すっぴん・パジャマの私の写真、撮ってくれてもありがたくはなく、ネットに流出(?)する前に消去している日々です。

話がそれましたが、4月も皆様のお申込みをおまちしております。
Bクラスはお休みです。
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-14 19:29 | 料理教室日記

2009年 イタリアツアーについて

f0023069_22262682.jpg


 私の冬旅行記、なんとか最終地のローマまでたどり着きました。
読み返してみてもフランチェンとボーリングする以外は食べ物ネタばかりでしたね。
というわけで、ローマもお食べ記録しかございませんので番外編を残していったん終了させていただきますM(_ _)M

なんとか書ききって、ほっとしたのもつかの間。
もう10月のフライトスケジュール&料金が発表されているのね!
まだ先だと思っていた2回目のイタリアツアー、今かなり猛スピードでプランを練り上げていますっ
あせるわ。


今週中には生徒様向けにメールで日程表などをお知らせし、仮募集を開始。4月中旬にフライトスケジュールを調整して正式募集を始めたいと思います。
簡単なリーフレットも作成して、ご希望の方に配布したいと思いますのでお楽しみに。

私の今回の滞在に負けず劣らずお食べ地獄美食ツアーとなっております♪


しかし、今回のツアー。
イタリアサイドとメールのやり取りでプランを決めているので、間違いがないように、慎重に慎重にプラン・料金を算出している感じで頭を使います。
日に何通とメールが届き、それの一通が長かったりするとも~、目を皿のようにして読むわけで体力つかいます。
んなわけで、つかれた~。の赤ちゃん図。
イタリアの赤ちゃんは、寝姿も貫録あり。
愛らしくもあるものの、みるみるうちに毛むくじゃらふてぶてしいイタリア男になるのかしらと思うと複雑な気分です。
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-10 22:27 | 料理教室日記

2009年冬 イタリア滞在記6 愛しのアマトリチャーナ

f0023069_18174977.jpg


 心の濃い人、フランチェンに別れを告げて長距離バスでローマへ。
カラブリアからローマまではバスで6時間!へき地脱出は大変困難。
久しぶりに戻ってきたローマはいつになく大都会に見える(笑)


ローマではルイーサ先生のおうちにお世話になることに。
指定の広場にたどりつくと見計らっていたかのようにルイーサが登場。

それもそのはず、この広場に面したパラッツォにお住いの彼女はベランダから私がタクシーを降りるところをみて降りてきたらしい。広場にはバス停、ローマ・テルミニ駅まで15分という好立地。都会、大好きだ~!

私が使わせてもらった部屋も広場に面した素敵なお部屋。
観光地ではないのでがやがやしているわけでもなく、かといって完全な住宅地で家しかないというつまんないロケーションでもなく、下町でもないのでゴミゴミした感じもない。
適度にお店やバールがあってローカル感はただよわせつつローマのチェントロ(中心地)から離れていないという最高のロケーション!
もしローマに住むならこんなことろがいいなと思ってしまうくらい。

f0023069_18153570.jpg


到着して小一時間ほどしてからさっそく料理レッスンのはじまりはじまり。
到着日と翌日曜日はルイーサが事前に準備した材料でのレッスン、リクエストは月曜以降にということになった。日曜日は大方のお店が閉まってしまうため、お料理をするなら土曜のうちにお買い物をしておかなければならないのがイタリア。それが首都であっても変わりはないのだ。

事前にリクエストを出していなかったので、ルイーサが提案してくれたメニューはすでに履修済みのローマの伝統料理が中心だった。ローマでは今までに数人の先生にお世話になっていたので、ローマ料理は当然たくさん習っていたこともあり少し残念~な思い。

が、しかし、ルイーサの作るローマ料理は今まで習ったものと違っていて、ひと手間ふた手間をいれて料理をしているため今まで、こんなものかな・・・と思っていたローマ料理がおいしくてしかたない。

f0023069_1816484.jpg


私がローマのレストラン等で善し悪しを判断する際のバロメーターになっているのは、アマトリチャーナ。
グアンチャーレという豚のほほ肉で作るハムとトマト、ペコリーノロマーノで仕上げるシンプルだけど難しいパスタ。以前、ローマのパッとしない場末感が漂う店で期待もせずにオーダーしたアマトリチャーナが信じられないくらいおいしくそれからすっかりアマトリチャーナのとりこに。しかし、今だにトラットリアSのアマトリチャーナを超えるものは見つからず、そしてそれをおいしく作ってくれるローマのマンマに出会えないでいたのだが、ここにきてやっとSの味に肉迫するアマトリチャーナを口にする事ができた!
初回のレッスンがこのアマトリチャーナであったため、いやがおうにも月曜以降のレッスンに期待が高まる。

こちらのひよこ豆のパスタも、嫌っていうほどいろんな方に教えてもらったけど、ルイーサのは隠し味を入れて仕上げるので今までに食べたことがないくらいに個性的で新鮮なお料理に仕上がっている。

聞けば、料理は好きで、常に料理本・料理雑誌で独学で研究を重ねてきたというルイーサ。
そのお料理好きを物語っているのがフライパンの数(笑)
フライパンが大小合わせて15個近くある。ものによっては同じサイズのフライパンが3個も。
フライパンが壊れた時に同じサイズのものがすぐに買えないと非常にいらだたしい思いをするとのことでフライパンが安売りしているととりあえず買ってしまうのだとか。フライパンはそうそう壊れないと思うのだけども・・・。滞在中に何度か激安フライパンを見かけ、そのたびにルイーサが「おおっ!」と反応を示し、そうなると私が「ルイーサぁ、いっぱいあるよね~。いらなくない?」とたしなめる場面が多々。
そんなわけで私の滞在中にフライパンは増えていない。

また彼女は大変なものもちで、天井いっぱいまであるパントリーの棚にはなだれ落ちてきそうなくらい粉やパスタがぎっしり。ハーブティーの種類はン十種類。
ここの家なら1カ月弱は籠城できそうだ。

f0023069_18165945.jpg


さて、月曜日からはどんな料理を教えてもらおうか。
カラブリアではついに見なかった肉塊にかぶりつきながら、次の食べることを考えるエンドレス食いしん坊。
こんなのだから、ローマに来てもカロリー消費をする暇がない!
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-06 17:57 | 2009年冬 イタリア滞在記

3月レッスン追加日程のお知らせ

f0023069_2041314.jpg


本日より、カラブリア祭りの3月レッスンが始まりました。
レッスンに平日夜間の追加レッスンを設けました。

3月19日 18:30~21:30  のこり 3名様

どうぞご検討くださいませ。


お料理はカラブリア物ですが、ドルチェは辛いトウガラシ料理の後ですのでなるべくそれ自体がインパクトのあるお菓子を・・・・ということでボンボローニを。
イタリア通いを始めた当初はトスカーナに滞在することが多く、朝食でお世話になったお菓子です。
バールのカウンターの中にカスタードがたっぷり詰まった揚げドーナツが並んでおり、当時強靭な胃袋だった私は毎朝迷わずこれを食べていました。
朝食にこれを食べて料理学校に行ったらその日のドルチェがこれ・・・なんていう日もありました。
今ではすっかり足が遠のいてしまったトスカーナですが、思い出のお菓子です。

今回はチョコカスタードを手作りしてドーナツが破裂するくらい詰め込みましょう。
イタリアのはほんと、爆弾みたいにデカイ、ボンボローニでしたが今回は食後のデザートということだし、小ぶりの2~3口で食べられるかわいいサイズにしあげましょうね。
(写真のはミドルサイズ。もっと小さく作ります)

大好きなボンボローニを1か月食べられると思うと私もうれしい限り、しかしその反面、イタリアの置き土産にしたかったラスト1キロ問題もあるため複雑な心境です。
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-02 20:41 | 料理教室日記

完売御礼

f0023069_1535314.jpg


 11時に開始いたしました、雑貨販売。
開始と同時にご注文をいただき、全商品即日完売となりましたM(__)M
品数も少なかったのがかえって申し訳ないくらいでした。

こんなこと言っちゃ失礼ですが、普段はそんなことがない方がが注文メールで漢字変換がイロイロ面白いことなっているのが多数ありました。ほんと、急いで申し込んでくださったのが容易に想像できます。ほんとありがとうございました。


次回はもっと気合いを入れて仕入れをしてきますので、今回逃してしまった方は次回をお楽しみに!

今回の一番人気は木べらセット。
高倍率でした。
柄が丸いのってあまりないですものね。
今度行った時に大量仕入れしてきますね~~~。

完売とはなりましたが、どんなのがあったか見たいという方もいらっしゃると思いますので、商品サイトはしばらく残しておきます。
[PR]
by buonaforchetta | 2009-03-01 15:40 | 料理教室日記