<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ワイン直送♪

f0023069_10292899.jpg


毎日、毎日、イベントにむけて何かしら送られてきます。
先ほどはワイン。
ロベルトにお勧めのボローニャ地方の地ワインを現地より送ってもらった次第です。
航空便で最大2週間で着く・・・とのことでしたが、何があるかわからないので到着するまでは、「イベントで使うワインはイタリアから送って貰いました~」とは書けないなとおもっていたのですが10日足らずで無事とうちゃくしました。
がっちり梱包されており破損なし。
味見に一本・・・・開けたいけれどぐっと我慢。どんなお味かは会場にて楽しみましょう。
えなりくんに見つかる前に隠しておかなければ(笑)。

ユーロ安の今日、送料を入れてもイタリアからワインを送ってもらっても日本で買うのとさほど変わりません。
ちょっと特別気分に浸ってくださいませ。
しかし、90人近く集まるイベントでワイン1ダースでは心もとない。
乾杯用のお酒に、これまたボローニャのワイン、ランブルスコ・セッコをご用意したいと思います。これも注文そろそろしなきゃ。



飲めない方にも安心。ノンアルコールのワイン風飲料ご用意いたします。
事前準備となるため、イベントでお酒を召し上がらない方は事前にご連絡くださいね。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-31 10:30 | 料理教室日記

レモンのクロスタータ

f0023069_18293193.jpg



 来月のドルチェ、レモンのクロスタータ。
チーズは使っていないのにまるでクリームチーズのような濃厚な味わいになります。
ただ・・・、出来たてはがっかりするほどおいしくないので試食用は前日に準備しておきますね。

クッキー部分がクリーム部分の水分を吸ってしっとりしています。
試食してもらった人の感想は「柏屋の“檸檬”のようだね。」とのこと。
福島県民なら知っている(?)檸檬。
お味比べてみてくださいな。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-29 18:28 | 料理教室日記

またまた・・・・

f0023069_20104787.jpg


今度はプリンタが不調。
なんでも「廃インク吸収体がいっぱいなりました。サービスカウンターに交換を依頼してください」
だってさ。何ソレ?
プリンタはびくともしなくなり、レシピ印刷ができなくなりました・・・。
ヤダーーー!

おまけに昨年かったVistaは、グーグルアース中にフリーズし、再起不能に。
レシピや画像データは保存されていたので何を逃れましたが、ただいま再インストール中で使えません。
よって、一眼レフの画像をパソコンに取り込めずブログがUPできない事態に陥っています。
ちなみに今、UPするのにつかっているのはA5サイズのwin2000(古!!)。
こんなのでもないよりはマシです。出先で仕事するのに便利かなと思い、中古で購入。
しかし、私が出先で仕事って・・・・・・アリマセン。


そんなわけで11月のレッスンも迫ろうという中、レシピ作成など滞っています。
あうぅ。

イベントもとうとう一月をきりました。
イベント会場に試食用のお皿がそろっておらず、最初は紙皿?とも思ったのですがさすがにソレははばかられ、思い切って約30人分のお皿を購入してしまいました。
ほら、またどこかでイベントするかも知れないしね。
ワイングラスも30客ほど買い足し、私んち、また引越しのときのようにダンボールや新聞だらけです。

しかしながら、鍋やガスコンロ等やや不足しておりますので、皆様のお宅のお鍋をお借りするかも。私の家から持ち出しても足りない調理道具、皆さんにお願いするかもしれませんのでそのときはお助けくださいね。よろしくおねがいします。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-27 20:11 | 料理教室日記

11月 マリアとロベルトの料理教室のお知らせ(TOP固定)

イベント告知です。しばらくTOPに固定となりますので新記事は↓スクロール↓してご覧くださいませ。

こちらのイベントは教室の生徒様以外のお申し込みも受け付けております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(男性OK!)

問い合わせ先は
buonaforchettina@@yahoo.co.jp

(メール送信の際は@を一つはずして下さい。スパムメール対策のためご不便おかけいたします。)
柴田までお願いします。
もしくは、コメント欄にシークレット機能を使ってご連絡いただいても結構です。
その際はご連絡先をご明記ください。おってこちらからご連絡いたします。


また、仙台でも同内容のイベントを開催いたします。
BUON APPETITOの阿部先生のサイトで情報をご覧いただけます。
こちらも合せてご検討くださいませ。


====================================
f0023069_11203589.jpg


イタリア料理教室BuonaForchettaの提携校である、イタリア・ボローニャの料理教室、サポーレ・ポロネーゼの講師マリアとひょうきんな旦那さんのロベルト(もちろん料理もお手伝いします!)を招いてのイタリア料理教室を郡山で開催いたします。料理はもちろん実習形式でしっかりと習っていただきます。また、マリア先生がボローニャ伝統の手打ちパスタの実演をしてくださいます。パスタ生地が麺棒1本で畳半分ほどの大きさに伸ばされていくのは必見です。イタリアの空気をそのままにおいしい料理と楽しいトークをご用意しまして皆様をお待ちしております。

日程:11月20日(木) 10:30~14:30 満員 ありがとうございました!!    
11月21日(金) 10:30~14:30  残席4
11月22日(土) 10:30~14:30  満員 ありがとうございました!!
11月22日(土) 15:30~19:30 満員 ありがとうございました!!  
 

定員:各回 20人
場所:桃太郎広場 (大桃工業 1F キッチンショールーム)
    郡山市開成4-1-25
料金:8000円(教材費、水・ワイン、テキスト代込) 
申込締切:10月末日

内容:
■マリア先生による手打ちパスタ実演(タリアテッレ・ガルガネッリ・トルテリーニなど)
■季節の前菜(試食&レシピ配布のみ)
■ストロッツァプレーティ・野菜のラグー(実習)
 牛乳とパルミジャーノを練りこんだねじりパスタに彩鮮やかな野菜のソースをあわせます。
■鶏のフリカッセア(実習)
鶏を一羽解体するところから始めます。卵黄とレモンで鶏をさっぱりと煮込みます。
■チョコレートのサラミ(実習)
見た目はサラミ!?イタリアらしい発想の面白ドルチェです。
ミネラルウォーター・ワイン付き

申込方法:メールもしくは電話にて、氏名・人数をお知らせください。詳細を追ってご連絡いたします。

 ※アルコールをお召し上がりになる方は、お車のご利用はご遠慮ください。
※イタリアから講師を招く関係上、締め切りが早めになっております。お早めにご検討くださいませ。
※マリアの料理を一人でも多くの方に召し上がっていただきたいため、こちらの企画に関しましては料理教室の受講者以外の方のお申し込みも歓迎しております。お友達、ご友人をお誘い合わせのうえお申し込みください。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-27 11:14 | 料理教室日記

新調

f0023069_18185714.jpg


昨日のレッスン中。突如回らなくなったフードプロセッサー(--;)
軸のプラスチックが割れてカッターと絡まなくなり使用不可能に。

あぅ・・・・。

迷っている暇はないので(だって明日もレッスンだもんね)、夜にでんきやへ走りました。
全く同じものを買うのもしゃくなので、いろいろ吟味することに。

■パン捏ね&ホイップできるものは、パン生地を一度に作れる量が少ない→たった150gの生地なら自分でこねよう、却下
■パン生地1.5斤こねられるものは、でかすぎる&ホイップできない→パン捏ね機能はひかれるけど却下
■カッター&ホイップ可能。パンはだめ。サイズはちょうど→う~ん、これって今までつかっていたやつ。


結局、帯に短したすきに長し。
全部一度に揃う理想のものはないのね。
迷った末、結局は今までと同じ型のを買いました。なんだかんだ使い慣れた道具が一番なんですね。
ついでに、極小のプロセッサーを1500円で発見したので買ってみました。
イタリアのとあるご家庭でこのタイプの小さいプラカップのフープロを使っているのが非常に使い勝手がよさそうできになっていたのです。少量のバジルペーストを作る時に有効なはず。1500円なら買いでしょう!

オールマイティにはいきませんが、フープロ購入をちゅうちょされている方にはお手頃でお勧めかも。今度うちで実物ごらんくださいませ。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-24 18:31 | 料理教室日記

会津デビュー★



f0023069_16524834.jpg


今月より、会津のリオンドールカルチャーでイタリア料理の講座を持たせていただくことなりました。月曜日に初レッスンへいってきました。
「会津の三泣き」と聞かされてちょっとびびりつつ行った会津でしたが、8人集まってくださった生徒さんは皆さん良い方たちばかりで安心してレッスンができました。

冬の時期が大変そうだけども、頑張って高速バスで月イチ会津楽しんでこようと思います。
会津若松市内はなんともレトロな町並みで路地を一本入るとかわいいカンジのお店がいっぱい。少しづつ開拓してみようかしら。

帰りのバスはお疲れモードで、小さい缶ビールをちびちび飲みながらうたたねして帰ってきました。

翌日は、郡山のカルチャーで講座だったので、2日間はあちこち飛び回っており、メールのお返事などたまってしまいましたが、今日すべてのメールにお返事さしあげましあのでよろしくおねがいしま~す。

11月レッスンはおかげさまでほぼ満員となりました。
土日も午後に追加レッスンが数回出ております。まだお席ございますので気になる方はチェックおねがいいたしまっす。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-22 16:53 | 料理教室日記

11月料理教室のお知らせ

f0023069_1854745.jpg


 先ほど、生徒様のメールに11月の料理教室のお知らせをお送りいたしました。
11月はイベントもありますが、自宅レッスンも頑張ります。♪

11月はボローニャからお越しのマリア先生にちなみまして、特集その1.ボローニャ料理でございます。
久しぶりの手打ちパスタに「トルテッローニ」
別名ビーナスのおへそ
なんでも、とある宿の主人が昼寝(かシャワー)をするビーナスを盗み見して、その美しいおへそをモチーフにこんな形のパスタを作ったのだとかいう逸話があるこのパスタ。
う~ん、イタリアらしい話。私の空想キャスティングにこの宿の主人にぴったりだと思えるイタリア人が何人も浮かんでくるのはいったいどういうことでしょう(笑)??
そんなエロオヤジがいる宿はお断りしたいものですが、このパスタは絶品。

たっぷりリピエノを詰めてでべそなトルテッローニを一緒に作りましょう♪
こちらの写真は以前出張教室に伺った際に10人ほどでキャーキャー騒ぎながら作った大小さまざま、はみ出しでべそもアリなトルテッローニでした。

数日中にHPに空き状況UPいたします。
日程少なめのためか、いつもより早くお申し込みのメールが届いておりまして、満員の日も出てまいりました。どうぞお早めにご検討くださいませ。

<追記>
ヴィーナスのおへそはトルッテローニじゃなくてトルッテリーニの方でした。
形は同じながらも、親指の爪くらいの大きさの小さなパスタです。
美女のおへそだもの、でっかいよりも小さい方が絵になりますね。
トルッテリーニはおいしいブロードの浮き実にしていただく、ボローニャ一帯のクリスマスに欠かせないお料理です。

私たちは大男のでべそのようなトルテッローニをつくります。
あれ?食欲減退(笑)??
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-17 18:05 | 料理教室日記

収穫

f0023069_1293436.jpg




2m以上に育ち野生化していたフェンネルもたわわに種をつけて収穫期にはいりました。
写真のは来年蒔く分に。
いっぱいありますのでご入り用の方にお譲りいたしますのでレッスンのときに言ってくださいね。
トスカーナの野っ原で育っていた野生のフェンネルです。


食用に回す分はもう少しグリーンが残っているものの方がいいのかな?
少し早摘みしてとりあえず乾燥させています。

なじみのフェンネルシードも、自分で育ててみると、収穫のタイミングが分からない。売っているものと比べながら手探りの収穫です。
上手に乾燥させられたらフェンネルシード入りのクッキーを久しぶりに焼こうとおもいます♪
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-14 12:09 | 料理教室日記

1.5キロ

f0023069_16551811.jpg


 先月中旬からずっとプレッシャーになっていたこと。
今年の分の栗ペーストづくり。

スーパーに行くたびにネット入りの栗を見かけては「栗のペーストつくらなきゃ!しかし、時間が・・・・」と葛藤していたのです。

ペーストづくりは一日がかりなのでそれなりに心の準備が必要。
しかも必要に迫られてつくると楽しくないし、モチベーションが上がらないので必然的に仕上がりも悪くなる・・・・というわけで「栗の皮が剥きたい!!」という気分が上がっていてかつ時間がある日を狙って数週間たってしまったというわけでした。

というわけで昨日の午後。
えなりくんはお泊りに行ってしまい一人で夕ご飯の準備も必要のないチャンスタイム。
サスペンスみながら3時間ほどかけて2ネット分の栗の皮剥きました。
むくたびに「今年こそ栗むき専用器を買おうかどうか」を葛藤しながら・・・。
そのうち集中力がなくなり、毎年恒例のぺティナイフで流血事件がおきたわけですが無事、剥き終わった栗は煮込んでペーストにして冷凍庫へ。
出来上がりを量ってみたら1.5キロありました。がんばった、私。

昔の人のような、イタリアのマンマたちのような冬支度をするのが何ともかえって贅沢な時間でした。

作ったペーストはパーティーの時や家族へのお土産にタルトを焼く時に少しづつ使います。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-08 16:55 | 料理教室日記

おいしいです!!!!!

f0023069_1754148.jpg


 先日、仙台の加奈子先生と11月の「マリアとロベルトの料理教室」に向けて打ち合わせ兼お料理の試作会をやりました。
 メインディッシュは丸鶏を使った「フリカッセア」。
久しぶりに丸鶏をいじるので二人ともてんやわんやでございました。
改めてこの料理、鶏を一片たりとも無駄にすることないとってもイタリアらしい知恵が詰まったお料理です。お肉もガラもいっしょに煮込むので、それからとれるだしのおいしさと言ったら!!
数種類のハーブ類を組み合わせていれるのですがそれがまた絶妙な組み合わせなのよね。
味見の段階でテンションが非常に上がってしまうほどのおいしさ。
作ったら、帰ってくるえなりくんを待てずに、そして肝心の写真を撮るもの忘れて一気に食べてしまいました。
あわててお鍋にのこっていたお料理をかき集めて写真をようやっと撮ったというわけです。
(ごった煮ぽくなっていますがおいしかったですよんv)
パスタは食べてしまったので、また作って写真撮らなきゃ~。

お料理とともに、今度お出しするワインも選ばなきゃということで、数種類取り寄せたものテイスティング・・・・と思ったら案の定グダグダの飲み会モードになってしまいました。
「打ち合わせ」という名の飲み会。

しかしながら、パスタ、メイン、ドルチェいずれも一発OKな手直しの要らないほどの上出来な仕上がりで私は大満足です。
どうぞご参加の皆さん、期待してくださって構いません。
これは自信作(って指導はマリア先生がしてくださるのですが・・・)
どうぞお楽しみに!

使用する丸鶏は会津地鶏のみしまやさんのもの。
臭みが全然なくて柔らかい肉質。一度これを食べてしまうと他の丸鶏はもう使えません。
通常のレッスンではなかなか扱えない食材ですので、みなさんにこれを召しあがっていただける機会ができて私も満足です。

ほんと、ほんと、お楽しみに。

そんな、マリロベ料理教室 11月21日(金)にのみお席がございます。
この記事でグラッときてしまった方はご連絡くださいませ(笑)
ひっぱるな~~~
[PR]
by buonaforchetta | 2008-10-05 08:47 | 料理教室日記