<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いってきます


 明日から、ナポリ&パリ2週間行ってまいります。
みなさん、メールなどありがとうございました。
 

本来は、真冬のさむ~~いイタリアで冬のあったか料理を習う予定だったのですが、先生と予定があわなくて予定が1か月ちかくずれ込んで、この時期に行くことになってしまいました。
2月末~3月に入ると、パスクワ(イースター)に向けて南イタリアの街角は華やかなディスプレイで飾られていることでしょう。寒さも緩んで、陽もあたたかなので、身も心も軽やかになるそんな時期です。



というわけで、冬のお料理ではなくて春のお料理をいっぱい習ってきます。
帰りにはパリでママンの家庭料理もちょっくら習ってきます。

「しっかり勉強して、楽しんで来なさい」と言ってくれるえなりくんに感謝ですが、さすがにそろそろ「さみしいよ・・・・」と騒ぎ出してきました(笑。
とりあえず、今から4~5日分の食料(カレー)を仕込んでえなりくんの相手をしようと思います。

今回は短い滞在なので、現地でブログの更新をしている時間はなさそうです。
帰って来てからの旅行記お楽しみに♪
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-20 18:37 | 料理教室日記

秘密の計画

f0023069_19363952.jpg


って、ブログに書いている時点で全然秘密じゃないんですけど(汗。
今年はいろいろ野望があって、水面下で動いております。

その一環で、先日レッスンの合間をぬって東京へ。
オリーブオイルのテイスティングの簡単なレクチャーと、オリーブオイルソムリエさんの座談会に参加させていただいていろいろお話を聞いてきました。


昔からへそ曲がりで、マイナー路線が好きなんです。
英語やるならイタリア語。
ワインソムリエよりもオリーブオイルソムリエ。
イケメンよりもえなりくん・・・・?(嘘!嘘!笑)

がんばっても上に行けないなら、いけそうなものを選んでがんばるというのが私の主義です!
(って偉そうにいうことではないのですが・・・・・)


それは冗談ですが、大好きなオリーブオイルのこと、ソムリエさんからお話を聞いてもっと勉強してみたくなりました。
「やるんならイタリアで原書買ってきて読み込んだ方がいいよ!」
とのこと。
今回のイタリア滞在の帰りには、オリーブオイルの本がぎっしりかもしれません。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-18 19:36 | 料理教室日記

お上手でした

f0023069_17251363.jpg



 久々のオレッキエッテ。
皆さん上手に作っていただきました。
きれいきれい!これなら、イタリアでパスタつくりの内職ができますよ!!

菜の花のソースも好評でした。
春先、4月あたりはうちの前の土手が菜の花畑になります。
(誰かが植えているわけではなく自生しているのです。)
その直前はやわらかいつぼみが食べ放題になります(笑。

来月、レッスン帰りに摘んでいってくださいね♪
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-17 18:01 | 料理教室日記

カモチャン♪

f0023069_094261.jpg


最近の私のカメラの練習台。

一見ドブのように見受けられるうちの前を流れる宮脇川ですが、案外水はきれいでお魚もたくさんいます。そのお魚を狙って、毎年のようにカモちゃんが大量に発生します。
 以前の住居もこの川沿いだったのですが、そこの前にはあんまりカモがいなくて、「いいな~、下流にはカモがいて・・・・。」とかねてより思っていました。
そんなわけで、家を建ててうれしかったことの一つがカモチャンがたくさんいることなのです。
(いや、ほんとに。)

水辺に浮かんでいるやつもおりますが、日向ぼっこをするかわいい子たちもいます。
料理教室の買出しに行くときに機嫌がいいと、「おっはよ~♪」と声を掛けます。
 


f0023069_0101815.jpg


キッチンの窓越しからみえる、田んぼで落ち穂拾いをするかわいいカモチャン。
癒されます。


f0023069_0105970.jpg


一定の速度で近づいて通過する分には逃げたりしませんが、いったん立ち止まると逃げてっちゃうの・・・(;_;)
カメラのシャッター音でもビビッて逃げていきます。
そーっと近寄って望遠で撮ってみるんですが、なにせ限界が。
そのうちすんごいズームレンズ買ったら、カモチャンUP写真とれるかな?

f0023069_0112360.jpg



レッスン中、毎日田んぼに顔を出すかもちゃんもぜひみてやってくださいね♪
 
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-16 12:58 | 料理教室日記

3年ぶりの



f0023069_17124363.jpg
バレンタインにチョコケーキを焼きました。
去年もおととしも忙しくて、手づくりのケーキを焼いてあげられなかったのです。
正直、昨日も忙しくて、「今年もケーキ無理かなぁ」と考えていたら、
朝食のときに「今日、バレンタインだからチョコレートケーキ焼いてほしい」
と言われてしまいました。
私の心を見透かされていたようで・・・、反省。

レッスン&他の用事を済ませてケーキを焼き始めたのが6時。
なんとかえなりくんが帰ってくるまえに間に合いました。
他のご飯はいつものイタリア料理で。

ワインは先日買っておいた、シャトー・キルヴァン。
マルゴー3級格付けですが、まぁまぁかなぁ。
ワインは飲んでみないとわからないのが醍醐味ですね。

結局、パスタを多めに茹でてしまったので、ケーキはほんの一口食べただけ。
今日のレッスンの生徒さんにおすそわけさせていただきました。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-15 17:12 | 料理教室日記

3月のセコンド・ピアット

f0023069_16483374.jpg


 3月のメインディッシュ&付け合わせです。
鶏のカチャトーラとポテトのピューレ。

カチャトーラは「猟師風」という意味です。
お肉を、トマト、野菜、ハーブで軽く煮込んだ料理でイタリア全土にあります。
いろんな方にお料理を習うたびに、その人のカチャトーラを教えてもらっていました。
地域によって、また同じ地域であっても人によって入れるものが若干違うのね。
どれもおいしいものばかりです。

ですが、手軽に作っているのをみるので、まねして自分で再現してみるとおいしく作るのが難しい料理でもあったりします。
作る人の個性が出やすく、ちょっとしたコツを見逃すとおんなじには作れないのです。
日本で言ったら肉じゃがみたいな感じ?どの家庭でも作るけど、意外と難しい、みたいな?
(事実、私の肉じゃがはまずいですよ。たまに作りますが自分でガッカリ。おいしいと言ってくれるのはえなり君だけです。)


で、今回選んだカチャトーラは私と相性のとってもよい、ナポリの先生の手によるもの。
先生とはテンションの高さもあうし、料理の仕方も共通する点がおおい(ばーーーーっと作るところ。雑なところ(笑)ため、再現料理も1回で思った通りに仕上がりました!
(レッスンまでには何回か練習しますのでご安心くださいね!)


香味野菜とハーブの香りを十分楽しめるソースかなと思います。
付け合わせのポテトのピューレは見た目、地味なのですがちょっと一味加えると、お皿をなめまわしたいくらいおいしいピューレになります。
どちらもお楽しみに。

それにしても、最近、料理に使う皿が決まってきちゃった・・・。
新しいお皿がほしいよぅ・・・・。
イタリアで買ってこようかな??
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-11 16:48 | 料理教室日記

3月レッスンのお知らせ



f0023069_1745187.jpg
皆様のメールアドレスに3月レッスンのお知らせをお送りいたしました!
3月は肉に魚に穀類と、まぁ盛りだくさんなメニューになってしまいました。
どうぞご検討くださいませ。
メールが万一、届いていらっしゃらない場合はお手数ですがご連絡くださいませ~~!


それにしても今日のドカ雪すごかったですね。
明日、レッスンにいらっしゃる方、大丈夫かな?
お気をつけてお越しください。

写真は載せ忘れていた今月のパスタ。
菜の花入りのプーリアのパスタです。
久々にオレッキエッテの復習をしましょう。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-10 17:45 | 料理教室日記

お米で・・・

f0023069_23571787.jpg


ゲ~~ッて言わないでください。
れっきとしたイタリア・ボローニャの伝統菓子torta di riso お米のケーキ です。その昔は婚礼の晩餐のクライマックスを飾るハレのお菓子だったとか。

お米のケーキって・・・て思うかもしれませんが、牛乳で固めに炊いたプチプチ食感は、ちょっとタピオカみたいな感じでそんなにお米で御座い!という感じではありませんので大丈夫かと。
ケーキというよりはプディングの感覚。

 食べ物に絶対的な偏見をもつ(?)えなりくんもすんなりと食べていたので大丈夫だと思います。(本人いわく「僕が食べられない料理は、たいていの日本人も食べられない!」のだそうです。)

こちらのお菓子、以前、トスカーナの料理学校でも習ったのですが、激マズ~~。
一口でギブアップし、誰も見ていない隙に紙ナプキンに包んで捨てました。
が、前回、トルタ・ディ・リーゾの本場のボローニャでリベンジ!作り方を教わって試食したところ、これがおいしいのね。作り方も全然違うし。
やはり、本場の料理は本場で。
同じイタリア国内であっても、その土地の郷土料理はジモティに習わないとダメなんです。
料理学校では、ひとりの先生がイタリア全土のお料理を教えてくれていたのでね。やはり怪しいところもあるのです。


えー、そんなお菓子が3月レッスンのドルチェです♪(ボローニャレシピです。ご安心を!)
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-06 22:39 | 料理教室日記

ナポリのゴミはどうなったかいな?


TVで大騒ぎしていた、ナポリのゴミ問題。
やっとのこと、ナポリのマリーサに電話してきたところ、市内中心部は大丈夫とのこと。
「うちの周りはきれいだから、安心して。絶対ナポリに来なさいよ~~~!」と念押しされてしまいました。
ゴミにビビッて私が行くのをためらっていると思ったらしい。

「もうチケットもかっちゃったから大丈夫だよ!」
となだめておきました。


といっても、ナポレターノがいうキレイはこの程度です。
(お食事中の方、ごめんなさい)

 
f0023069_058652.jpg



f0023069_0554763.jpg



1週間ちかくゴミの収集が来ないのはザラ。
ゴミはてんこもりだし、おまけに救急車も出動しちゃっています、この写真。
これが私のナポリ初滞在、到着4時間後の図。
えらい物騒な所に来ちゃったなあと思いましたが、それ以上に大好きな街になってしまいました。
 再来週には出発するんだものね。荷物そろそろつくらないとねぇ。。。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-06 00:38 | 料理教室日記

マメかパスタか?

f0023069_22493177.jpg


ご無沙汰しております。
前々回のブログで体調悪いなんて書いたものですから、みなさんに「大丈夫ですか?」とメールやお電話で優しいお言葉かけていただいてしまい大変恐縮です。
いやぁ・・・、私の体調不良の理由、95%は二日酔いですのでご心配なく。
ほっておいてやってください。もしくは、ソルマックかウコンの力をそっとポストに入れてやってくださいマセ。
人騒がせで申し訳ないですぅ・・・・m(==)m

なんて、身も蓋もないことを書いた後に言うのもなんですが、2月のレッスンも順調に始まりました。どのお料理も好評で、胸をなでおろしたここ数日です。
レッスンをまだ受けていらっしゃらない方が大半だというのに3月レッスンのお話です。
え~、上記が3月のパスタ料理です。
はまぐり(写真はアサリを使用。)とインゲン豆とパスタのスープです。
豆とおんなじ大きさのパスタを作って、はまぐりの出汁で煮込みます。
おいしそうでしょ?
お豆のほくほくとパスタのモチモチが2度たのしいお料理です。

そんな3月レッスンの募集開始は2月10日ころの予定です。
今月下旬にイタリアに行く都合でいつもより早めの募集です。
明日以降も3月のお料理ご紹介します。(多分・・・・)
[PR]
by buonaforchetta | 2008-02-05 22:47 | 料理教室日記