<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お食事会・・・・?

 先日のお食事会のこと、書こう書こうと思ってすっかりのびのびになってました。

spoonには18名もの方にお集まりいただいてそれはそれは賑やかでした!!
今回は、果ては福島、須賀川と、新幹線とかタクシーとかで来てくださったり、風邪引いているのに来てくれたりと、お集まりいただいた方には感謝感謝です。

いろんなメンバーがいるので、話あうかな~とか結構心配していたのですが、のんべえが集まったようなお食事会だったので、アルコールがはいったあとは、合コンみたいに盛り上がりました。意気投合して、メルアド交換している方たちをみて、私は満足でした。
いちばん盛り上がっていた人たち
↓   ↓
f0023069_2222049.jpgf0023069_22231430.jpg

料理教室でも飲み会でも、お友達つくりの場になってくれるのが嬉しいのです。
私自身、飲み友お友達がほしくて料理教室を始めたという経緯もあるので、そういう意味では大成功でした♪

9時にコース終了になったあとも10時近くまでspoonにたむろして、グラスが空っぽになったところで10人ほど2次会へ。
キャリアウーマン、M嬢のいきつけのバーでカクテルをいっぱい飲みました。さくらもちの味がするカクテルなど、おもしろいのがいっぱい。今度は、べろべろになる前に行きたいので、M嬢、お店の場所また教えてくださ~い。
それにしてもみんなよく飲むし、よくしゃべる。2次会は特にほんとに初対面?というくらいのもりあがりいぷりでした。
私も少なかず(!!)酔ってましたので、失礼なことしてないか心配です・・・・・(・・;)
酔うとあーなります・・・・・。
翌日はそんなことをしんぱいしていたのですが、「たのしかった~!」メールをたくさんいただいたので一安心。

3件目は〆に焼き鳥屋でおじやを食べて帰りました。
おうちに着いたのは2時過ぎ・・・・・・。別口の2次会へ消えていったY様はなんでも4時くらいまでのんでいたとか。つわもの多いな~(^^;)

今回はウコンの力を「呑んだあとに飲む」ようにしたので、奇跡的に二日酔いにはなりませんでした。すごいぞ、ウコン!!

そんなわけで好評(だよね?)のお食事会、9月ころにイタリア行く前にもーちどやりましょ~(^0^)
今回参加できなかった方もお楽しみに。
今からオススメお店情報おまちしてます♪
[PR]
by buonaforchetta | 2006-05-30 15:07 | 料理教室日記

Buona Forchetta風エビマヨ

f0023069_20254113.jpg


 今月の「エビとオレンジのカクテル」、みなさん意外な反応を示すので逆にこちらが驚いてしまいました。ソースの作り方とかはいたってシンプルなのですが「そんな組み合わせアリ!?」的反応・・・。それに「エビとオレンジってあうの?」・・・・・etc。
今回のメニューの中では一番フツウかな・・・とおもっていたものだけに新たな発見をしていただいて嬉しく思っています。素直なみんなが好き♡

 で、カクテルに使ったソースの応用を一品ご紹介いたしますね。

1.エビの背綿をぬいて軽く塩・こしょうをふり、小麦粉を水で溶いた衣をつけて油でさっと揚げる。
2.皿にスライスしたトマトをならべ、上に1のあげたエビをもりつける。
3.「カクテル」のソースをスプーンで上から散らしてできあがり。

※揚げたエビをソースに絡めてからもりつけてもOK。
※エビは揚げたてアツアツでも冷めてからでもどちらでも美味しくいただけます。

私は冷めたエビマヨの方が好きです。
フツウのエビマヨよりさっぱりと仕上がりますので暑い季節にむけていいかもしれませんね。
レッスンがまだの方もいらっしゃると思いますので、ぜひこのさっぱりソースをお楽しみに♪
[PR]
by buonaforchetta | 2006-05-21 20:25 | 料理教室日記

5月のヨークカルチャーセンター

 2回目のカルチャーセンターレッスンも無事終了しました。
特設簡易キッチンの使い方や、時間配分などもちょっとはわかってきてけっこうスムーズなレッスンになったはず!?
5月のメニューは、クロスティーニとブルスケッタ、ミラノ風カツレツ、ミネストローネでした。
トマトのブルスケッタは「こんなの料理教室で教えてゴメンナサイ!!」というくらい簡単な作り方なのですが、手をかけてつくったアスパラのクロスティーニより好評でした♡
食欲のない季節にもぴったりですので、夏の自宅教室の際にも取り入れようと思います。

それから、ミラノ風カツレツ。1人1枚のお肉を食べていただきたかったので、30枚ものとんかつ用の肉を買ってきました。時間内に全員分用意しなければいけなかったので、「こんばんわ~」
とあいさつしてくださる生徒さんにも気づかないほど授業前に一心不乱に肉たたきでお肉と戦っていました。
やだね、教室入ったとたんに肉叩いている人がいたら・・・・(汗。

ヨークカルチャーの料理教室は基本的にデモンストレーション形式ですので私が全部やってみるんですが、さすがに毎回10人分のカツレツ叩いてパン粉つけて焼いて、それからクロスティーニ準備して・・・・ってきわどかったので、今回は全員にお手伝いしていただきました。
楽させてもらいました~、けど、やったほうが覚えるからいいですよね??

10人がいっぺんに動くのでけっこう大変でしたがおかげさまで試食タイムをたっぷり取れました。前回はまだなれなくてシ~~ンとしていた試食の時間もけっこう話が弾んで一安心でした。

ちなみに今回はこんな感じの仕上がりです。
100均グッズが泣かせる演出で申し訳ないのですが、ソレを差し引いてもおなかいっぱい食べていただけたかとおもいます(^^)v
f0023069_1721754.jpg

[PR]
by buonaforchetta | 2006-05-18 22:47 | 料理教室日記

これからの予定

f0023069_7245899.jpg

 6・7月の料理教室のお知らせをメールにて皆様にお知らせいたしました。
まだ、届いていらっしゃらないという方はお手数ですがこちらまでご連絡ください。

6・7月は同一内容でさせていただくことにいたしました。
今月のお教室、ふと参加人数を数えてみると40人以上の方にお越しいただく計算になっていました(@_@)嬉しいと同時にびっくりしてしまいました。
6月は祝日もない上、スケジュールを組みずらく、それに最近体調ががよくないので(この前の胃腸炎の際にクスリをちゃんと飲まなかったのでウイルスが全滅していないらしい・・・)あまり無理をしたくないということもありまして、多くの生徒さんにレッスンをうけていただけるようにと思い、今回は2ヶ月にわたっての教室開催にさせていただきます。

 8月と9月は、土日を含めてレッスン日を多く確保できそうですので、通常通りのツキ1コースに戻します。

 それから、ピザやって~というお声をたくさんいただいているのですが、上記のような理由から
ピザはもう少しまってくださいね。パンを焼くのって、肉体的・精神的に余裕がないとつらい作業になってしまうのです。今の状態ではベストなものをお出しできないと思いますので、どうぞご了承くださいませ。
 それに9~10月のイタリア滞在でまたピッツァを習うと思いますので、パワーアップしたものをご紹介したいという気持ちもありますので、帰国後まで待っていてくださいね。

 それから先のことになるのですが、帰国後はもう少し料理教室に専念できると思いますので(えなりくんを説得中)土日のコースも充実させたいと思います。
新規の生徒さん向けに、人気のあった過去のメニューの復習レッスンを設けたいと考えていますので秋以降をお楽しみに。(ラザーニャとかりんごのケーキとか・・・・)

と、頭の中の構想をいろいろ書いてみました。

さて、こちらが、ナスのポルペッタです。見た目は地味です、ハイ。
気になるお味のほうはというと、なめらかな舌触りの大人のハンバーグです。
最近、小さいお子さんがいるママにも来ていただいているので、お子ちゃまにも受けるであろう(勝手な推測)私のアレンジバージョンも一緒にご紹介します。何が違うかはお楽しみ。

個人的には、アレンジバージョンより、フツウのほうが好きかも・・・・。
[PR]
by buonaforchetta | 2006-05-15 07:25 | 料理教室日記

次月のお知らせについて

 皆様、待ちくたびれたことかと思いますが、次月の料理教室のご案内をあさって、日曜日に皆様のメールにお送りしたいと思います。
 現在、日程調整中ですので今しばらくおまちくださいね。


こんな内容でやろうとおもっておりますので、メニュー名だけにはなりますが、空想して楽しんで意いてくださいね(笑)。スミマセン!

○ナスのポルペッタ 2種
ナスの果肉でつくるハンバーグ。
定番タイプと私のオリジナルの2種類をつくろうと思っています。


○スパゲッティ・アッレ・ボンゴレ
「ボンゴレビアンコ」のコツを覚えましょう♪ぐんと旨みが増しますよ!!

○若鶏の香草焼き

オリーブオイルと香味野菜でマリネしたふっくらジューシーなソテーです。

食後のおまけドルチェ付き。何が出るかはお楽しみ♪

写真は順次UPしていきますのでお待ちくださいね。
[PR]
by buonaforchetta | 2006-05-13 00:53 | 料理教室日記

ケータイを届けに・・・・

 9日の賑やかな料理教室。通称(?)マダムレッスンの日でございました。皆様、私の母よりもちろんお若いのですが、私とちょっとしか変わらない年頃のお子さんがいらっしゃる、マンマばかり。人生経験豊かで私はたじたじです(^^;)
マンマ・ジャポネーゼ(日本の母)に逆にいろいろ教えていただく貴重なレッスン日、カルボナーラもアマトリチャーナも、パンナコッタも「おいしいわよ!」って言っていただき、皆様帰られたあとにほっと一息入れていたところ。

 カメラの除湿庫の上にケータイ発見。

・・・・・・。郡山?福島?いわき?

今日のマダムはこの3地域からお集まりいただいている方。そのうちのどなたか・・・・。
失礼して、忘れ物のケータイから私の電話へ発信。

登録番号から、いわきのマダムのお電話と判明。
「宅急便でおくろっか?」と、えなりくんにそうだんしたところ、
「いわきだったら届けにいってもいいよ。」と快いお返事。
そうね~、明日も休みだし、おうちに1泊して届けにいこうか、ということで5時半にいわきに直行。いわきマダムのお土産でカツオをいただいていたのですが、いわきでの夕食にすべくもう一度保冷材剤を詰めなおして、カツオをふたたびいわきに連れ戻し(笑。
今夜のお宿のえなり邸に予約の電話を何回入れても、お義母さん、出ない。
出かけてるのかなー?
・・・・・・、息子(えなりクン)のカンで実家に直接行く前に、実家からちょっとはなれたところにあるえなり家の自家菜園に直行。さすが、○ザコン、お義母さんの行動範囲を把握している!!
いきなり訪ねた息子(もうすぐ)夫婦にびっくりしながらも、お義母さんもまんざらでもない様子。
というのも、お義父さんと義姉さんが今日から海外旅行にいってひとりぼっちで寂しかった模様。お義母さんは飛行機嫌いでお留守番だったので、さみしさもまぎれるしちょっとは親孝行?
 今日は、トマトとキュウリの苗を植えたそう。「ズッキーニは~?」とさりげなくおねだりしたところ、ズッキーニの苗も今、やっと芽がでたそうで、もうちょっとしたら畑に植えなおすそうです。
今年も大量のズッキーニが手に入りそうで一安心(笑)。

今日の畑の様子。
シュンギクの花。春の菊と言うだけあって香り高いきれいなお花が咲いてました。
f0023069_19514589.jpg

本舗初公開、えなりママ。赤&暖色系の原色をこよなく愛す(昔から)エキセントリックマンマ。
佐伯チズさん並に肌がキレイ・・・・。
f0023069_19522556.jpg


そんなこんなで、いただいたカツオを夕食にして、3人で夕食。ワインをのみながらいい気分。
カーネーションの鉢植えをプレゼントして母の日をちゃんとやってきました。
珍しく酔っ払ったお義母さんの長話はえんえんと続き深夜0時・・・・(^^;)
いろいろ青春の思い出を聴かせてもらいました。
んで、寝ようとおもってベッドにいくと、えなり家のお犬さま、Astiに寝床を奪われ・・・・。
f0023069_19575599.jpg

もちろん追い出して寝ましたけれども。


翌日は、本来の目的であるケータイ電話を届けに。
いわきマダムは普段、ご主人と和食のお店を営まれていらっしゃって、そのお店に電話を届けにあがりました。間がいいというか、悪いというか、確信犯というわけではないのですが、昼時に電話を届けにいってしまいまして、お店でお昼をご馳走になってしまいました。
お店のNo1人気メニューの松花堂弁当ランチ。地の魚をふんだんにつかった美味しい和食をいただきました。幸せ~。
f0023069_2061577.jpg

こちらのお店、とても繁盛店のようで、看板を出していらっしゃらないのにお客さんでいっぱいでした。いわき市の泉駅ちかくの住宅地の中にあるお店です。ぜひ、いわきにお立ち寄りの際は!!今度、家族で来ようね~と言ったくらいでした。

すっかり満腹で、郡山への帰り道、平田村の芝桜を見てのんびり休日らしい休日を満喫しました(^^)v
f0023069_20153143.jpg

ついでに、うすいの大塚家具でダイニングチェアを1脚追加発注しました。
これで、4人満員のレッスンの際でも、私も折りたたみイスを使わなくても済みそうです。
[PR]
by buonaforchetta | 2006-05-10 20:15 | 料理教室日記

5月も始まりました!

 ふう。私の短い4連休が終わってしまいました。
初日は、えなりくんとドライブしてから、料理教室の買出しを済ませました。
 翌日は溜まった洗濯物をフル回転で処理して掃除して、午後から6月号のウェルコムの取材。先日のLばんスーパーで紹介した「イタリア風ミートボールのフェットチーネ」の詳しいレシピを6月号にのせていただくことにしましたので、ぜひレシピをGETしてくださいませ。
来月のはこんな感じで作っています。
f0023069_22261349.jpg

 で、4日と5日は5月の料理教室初めでした。初回は毎回緊張します~(>_<)
この2日間でまた新しい生徒さんにたくさんお会いできて嬉しかったです。
BuonaForchettaのお料理も気に入っていただけたようで何より(^_^)v
今回のパンナコッタはマンゴーソースを用意しているのですが、これがまた、ぷりぷりの
パンナコッタとよく合い、とっても好評です。
完熟のマンゴーを入荷してもらえるようにお願いしてありますが、果物も生き物なので、実際に実物を見るまではなんとも心配。ず~とよい状態のマンゴーが手に入りますように・・・。

f0023069_22262590.jpg

[PR]
by buonaforchetta | 2006-05-05 21:28 | 料理教室日記

5月お食事会について

下記内容のメールを(未成年を除く)生徒さん全員にお送りしました。
メールアドレスの変更に伴い、生徒様のメールアドレスの移行をしておりまして、手違いでメールが届かない場合があるかと思いますので「メールがまだ届かない」とお気付きの方は、お手数ですが新アドレス buonaforchettina@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

今回はかなり素敵な内容になってますので、だんなさんにはレンジでチンでガマンしていただいて、残った仕事は見ないフリをして、泣く子はお姑さんに預けて、みんなでまたさわぎましょうね~。
メニュー内容を知った時にはあまりにもすばらしかったので、かなりテンションあがりました♪

では、下記が送信した内容になってます。

生徒様各位

恒例となりました(?)イタリア料理教室の第2回お食事会を
したいと思います。3月より生徒さんも増えまして、時間帯の
違う生徒さんどうしの交流の場になれば・・・と思います。
今回の会場は郡山ビューホテルアネックス様のご好意でスペシ
ャルコースをご用意していただきました。これは来ないと損!
な内容になっておりますので、どうぞ、皆様のご参加おまちし
ております。
人数の取りまとめの関係上、お返事は5月10日までにいただ
けると幸いです。
日時:5月26日(金)19時より
場所:郡山ビューホテルアネックス(駅前通り沿い)
   1F レストランバー spoon
http://www.viewhotels.co.jp/koriyama_annex/restaurant/annex03.html
会費:4500円
当日集金ですので、おつりの出ないよう会費をお持ちいただき
ますようご協力お願いいたします。

コース内容:
・マグロのセピーチェ
・シーザーサラダ
・海老のパフェ
・ドイツハムステーキ コールスロー
・本日のパスタ
・本日の鮮魚
・牛ロースステーキ
・海鮮チャーハン茶漬け
・イタリアンドルチェ
・フリードリンク(ビール・ワイン・焼酎・カクテル・ソフト
ドリンク)

と、食べたい人も飲みたい人にも嬉しい内容です♪
皆様のご参加お待ちしておりま~す!!
[PR]
by buonaforchetta | 2006-05-03 17:47 | 料理教室日記

ナポリ!!!

 9月からのイタリア行きのことがだいぶ煮詰まってきたのでご報告♪
9月のヨークカルチャーの最終レッスンが終わったらすぐにイタリアに行くことにしました。
料理研修のほか家族旅行なども含めて全部で6週間ほど滞在することになりそうです。
一番最初に、いつも行っているシエナのDANTE校の4週間のトスカーナ料理コースに申し込みはしてあったものの、やはり、どーしてもナポリの料理を習いたい。そんなわけでナポリにも習いにいくつもりでいたものの、日本からエナリクンや家族が来ることになったので、スケジュールが組めずに今回はナポリ断念か・・・・、と諦めモード。
 ナポリがダメでもプーリアも美味しいっていうじゃない?ってことで、プーリアのシェフのおうちに1週間ホームステイさせてもらって料理を習うことにしました。これでちょっと気がおさまったもののやっぱりナポリ料理を食べたい習いたい!!
 往生際悪く、一度問い合わせたものの授業料がべらぼうに高くて断念していたある女史の料理教室へ再度ご相談メールを送ったところ、なんとOKのお返事が!!「週末ナポリ料理レッスン3日間」というコースがあって、私の希望の日の予約を受け付けてくれたうえ、規定のレッスン内容以外にリクエストがあれば変更可という嬉しいことをおっしゃってくれる!おまけに授業料も高くないうえ、個人レッスン。至れり尽くせり(T T)
 そんなわけで、パソコンの前で内心小躍りして「何をリクエストしよう~??」と今は頭の中がナポリでいっぱいです。
 前回、ナポリ近くのソレントで料理を習って、ナポリの料理の旨さを知ってしまい、帰国後も
印象に残る料理はこっちのものばかり。そんなわけで、今回はたった3日間のナポリですが
いろいろ吸収してこようと思ってます。ルン♪

 逆に、プーリアは初めてなので、あまり肩ひじ張らずにいい意味で「受身」態勢で、プーリアのシェフが出してくれる自慢料理を吸収してきたいかな、と。

 と、長い独り言でした。
[PR]
by buonaforchetta | 2006-05-03 01:40 | 料理教室日記