<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

えなくんの受難


f0023069_22581921.jpg
 3月の料理教室も無事終了いたしました。と、ほっと一息つくまもなく、来月の教室に向けて
メニューを試行錯誤している段階でございます。
募集の関係から、試作段階で写真を撮ってしまうのですが、教室初日まで何度も納得がいくまで同じ料理の材料を変えたり、分量を変えたり、いろいろしているのです。
(そんなわけで、料理教室の当日にはHPの写真とちょっと違う見た目の料理が登場したりするのです。)
とーぜん、食べ物なのでそれがそのままうちの夕ゴハンになるのですが、かわいそうなえなくんは、かなりの頻度で同じ料理を食べさせられるのです。もちろん、本人の嫌いな食べ物もあるので(わかさぎのマリネは拒否られた・・・)、そーゆーのを出した日にはケンカになります。
 なるべく、試作品を食べさせているということがばれないように、来月の教室の話は極力話さないように。私は試作品で、彼には別のおかずを用意したりとけっこう神経つかいます。
 
  
 というわけで、こちらもヨークカルチャーの4月のメニュー「カルボナーラ&アマトリチャーナ」です。同じ素材を使って2種類のソースを作ります。カルボナーラは現在まだまだ改良中です。
体脂肪がかなりやばいであろうえなりくんにまた食べさせないわけにはいかないのです。。。
ごめんなぁ。

 ちなみにカルボ&アマトリチャーナは、近いうち自宅教室でもやろうかなぁと思っていますので
お楽しみに。
[PR]
by buonaforchetta | 2006-03-25 22:58 | 料理教室日記

木曜の朝のお楽しみは

 
f0023069_22255478.jpg
木曜といえば、一般的に「今日と明日働けば休みだ~!」と俄然、空元気が出てくる曜日です。が、火・水が定休の私にとっては「あー、これから長い一週間が始まるのねぇぇぇぇ。」という
普通の人の月曜日状態な訳です。
 そんな憂うつな、木曜の朝の楽しみは、福島民報の折込タブロイド版「TIME」。最新モード情報やグルメ情報などが満載で、はっきり言って本誌よりコッチのほうが面白い(ゴメンね・・・)。
 2ページ目に「イタリアでいただきます」というどこから見てもイタリアでとったでしょ!!というおいしそうな写真と、写真家の平松玲さんのこれまたシンプルながら説得力のある文が添えられております。その料理の歴史背景などもしっかり取材されているのでとても勉強になるコーナーです。
 ここには誰もが知るイタリア料理から、地方色の濃い郷土料理まで毎週いろんな料理が登場します。食べたことがあるものが出てくると「またイタリアで食べたいなー」と思い、まだ食べたことのない料理が出てきたら「これ食べにイタリアいこー」と思うわけです。
週1回のお楽しみ。民報を採っている方はぜひごらんくださいませ。

(自宅の新聞は民報ではないので、毎週会社の新聞を失敬してスクラップしています。)

それから、HPにて料理教室の追加日程などをお知らせしておりますので、お申し込みがまだの方はどうぞご検討くださいませ★☆
[PR]
by buonaforchetta | 2006-03-24 02:31 | 料理教室日記

合の手

f0023069_17412585.jpg
 今日は古株(10月から参加の方はすでにれっきとした古株です!?)の生徒さんと新規の生徒さんの混合クラスでした。
さすが古株さんは、料理教室のことから私の性格までよっくご存知で、レッスンを進めていく段階でいろんな気遣いをしてくださいます。
 パスタソースを作る際に「どーしてこうするんですか?」と質問形式でふって、、「にんにくは冷たいオイルに・・・・・」といつも私がしつこく説明するフレーズを引き出してくれます。いつも来られている方にはすでに当たり前になっていることですが、新しい生徒さんには今からよく理解していただかないといけないポイントを、さらっとふってくれたわけです。ありがたいことじゃないですか、ね?Jinksさん。その他、遅れていらっしゃった生徒さんに、調理の手順をさらっと説明してくれたりと、助かりました。
 それにしても、いつもオリーブオイルは目分量の私が、アーリョ・エ・オーリオのソースをつくるときに計量スプーンでちゃんと量っているのをみて「珍しい光景だ!」なんて、ちょっと私ってどういう人だと思われているんだろうと思ったり。なじみの生徒さんにはよいところもわるいところもすべておみとおしなのです。(酒グセ悪いことも・・・・・)
 回を重ねるごとに、生徒さんたちとお友だちのような感覚で楽しくレッスンできるようになれてきてうれしく思っております。今回3月は新規の方にたくさんお越しいただきましたので、新しい生徒さんたちのことも早くいろいろ知っていけたらなと、楽しみにしています。
 考えてみると、4月からのヨークカルチャーセンターでの講座と合わせると生徒数60人くらいになるんですもんね(@_@)誰にでもわかりやすいようレッスンを進めていけるようにこれからもがんばらなきゃなと思っていますのでよろしくおねがいします。

 3月のまめあじのマリネは事情によりわかさぎに変更となりました。
奥が2~3日前につくったもので手前が作りたて。
味がまろやかになりますので、すぐに食べないで2~3日おいてみてくださいね。
[PR]
by buonaforchetta | 2006-03-21 17:39 | 料理教室日記

楽しい?オレッキエッテ作り

久々の料理教室がはじまっております。1ヶ月お休みをいただいていたのでちょっと緊張しましたが、やはりやってみると料理教室楽しい!!
 今年初めてあう超久々の生徒さんもいらっしゃって近況などを聞きつつ、オレッキエッテ作り。
けっこう難しいみたいで、「わかんな~い?」「え~~~!?どーなってるの~?」など???が続出でした。人それぞれのオレッキエッテができあがりました。
f0023069_20151232.jpg

形はそれぞれいろいろあるけれど、どれももちもちで美味しくしあがりましたね。
乾燥オレッキエッテでいいや~なんて、寂しいこといわないでゼヒ、お家でもトライしてみてくださいね^ ^

さてさて、4月のお申し込みもはじまっておりまして、土日の残席ものこりわずかとなってまいりました。設定日数が少なくてとてもとても恐縮なのですが、もーしばらくご辛抱ください。
平日の部につきましては、追加日程がございますので、まだお申し込みでない方はご確認いただければと思います。
[PR]
by buonaforchetta | 2006-03-18 20:15 | 料理教室日記

4月の日程UPいたしました

 
f0023069_757512.jpg


遅くなりましたが、4月の日程をUPいたしました。
ホームページにて日程のご確認等おねがいいたします。
写真は、4月のセコンド「スペッツァティーノ」です。
一口大に切ったお肉と野菜を煮込んだちょっとぴり辛のお料理です。

来月も皆様からのたくさんのお申込みおまちしております★

そんなわけで、今から本業に行ってまいります~。イソゲイソゲ=3=3
[PR]
by buonaforchetta | 2006-03-13 07:58 | 料理教室日記

チャンベローニ

f0023069_093066.jpg


やっとこさ、春らしくなってきましたね~。先日は、料理教室の買出しのつもりが、ついつい、本気モードでショッピングしてしまった・・・。春物のワンピース、明らかに平均年齢が私よりも下のコが行くであろうお店で試着&ご購入。だってかわいいんだもん、色はアイボリーと黒だから子どもっぽくないよねと自分に言い聞かせつつ・・・・。
 恒例の自宅で1人ファッションショーの結果、かなり気に入ったものの、案の定、気分を害すえなの一言。
「なんか、ソレ、勘違いしている人じゃない?派手だし。」
(訳:胸元のレース使いとスカート部分のふんわり感がちょっとレトロな感じがして、一体お前は何時代のお嬢様のつもりなんだ。25歳にもなって着る服じゃないだろう。)
今年はこれがはやっているんだっつーの。 やーねー、コンサバな人って。
早くこのワンピース一枚でドライブにいけるくらいあったかい日がくればいいのに。


ワンピは酷評されたものの、こちらはお褒めをいただきました4月のドルチェ。
オリーブオイルが高貴に香るチャンベローニを。
チャンベローニってドーナツ型の焼き菓子のことをいいます。かわいいのでクグロフ型で焼いてしまったのだけれども。
オリーブオイルでケーキ?って不思議に思うかもしれませんが、これがいけるお味なのです。
だから、次回のドルチェはシンプルにそのまま、季節のフルーツと一緒にいただきましょうね。
[PR]
by buonaforchetta | 2006-03-10 00:09 | 料理教室日記

4月のメニュー

 
f0023069_2230434.jpg
4月の日程を今週末(多分日曜日)にお出ししたいと思っております。なんにしようかいろいろ悩んでいたら遅くなってしまいました。楽しみにされているみなさま、ごめんなさい。

 4月の一皿目はアランチーニです。アランチーニは「小さいオレンジ」という意味になり、見た目はたしかにそんな感じ。ライスコロッケのことです。
アランチーニのために、トマトのリゾットを作るので手間をかけるのですけども、余り物のごはんでやるのとはちがうしあがりなので気合入れて作りましょうね。もちろん食べ応えも満点です。
ちなみに、ラザーニャとアランチーニはうちのおもてなし定番メニューになっています。


中に入れる具がなにかは
f0023069_22323136.jpg
お楽しみに♪

 


[PR]
by buonaforchetta | 2006-03-08 22:32 | 料理教室日記

やっと、入手しました。

 
f0023069_22175719.jpg
3月のウェルコムセンス、発行日からだいぶたってしまいましたが、本日やっと手にすることができました。今月もお料理3品紹介させていただいておりますので、どうぞお手にとってみてくださいね♪イタリアの写真なんかも載せちゃってます。
 と、写真を見ていて思い出してしまったのだけれども、去年の今頃、イタリアでりょうりならっていたんだよね~。あぁぁぁぁぁ、あれからもう1年経っちゃったのね。
かなりのイタリア禁断症状になっています(--|||)
そうなってくると、)、「伊藤さん」の「伊」の字で「伊太利亜」を連想しはじめたり(レベル3)「イタリア製」と書いてあるものならなんでもポンポン買い漁るようになり(レベル4)、(今日も「ITALY」というタイトルの輸入版CDを買ってしまった・・・。これは当たり。ここまでならまだよいのですけど、ウルルンとか旅番組でイタリアの映像なんかが映った日には、イタリア行きたい病が極限に達して、かなりストレス溜まってウツっぽくなったりします(レベル5)。
幸い本日はジローラモさんがNHKの番組でアクアパッツァを作っているのがやっていただけなので、レベル5には達しませんでした。アクアパッツァなら私も昨日食べたもんね~。
f0023069_22201783.jpg

 ま、秋の留学の手続きも順調に進んでおりますので、けっこう精神的に安定しているのです。
留学は10月はまるまるシエナの学校ですごすことにしました。なにしろこの学校3回目なので、入学金も免除してもらった上に授業料も少しスコント(割引)してもらいました。Grazie!!
フツーはみんな長期で同じ学校に通い続けるから、2度も3度も授業うけにいったりしないもんなんですが。

 10月の末には2年に1回開催のスローフードの祭典「サローネ・デル・グスト」がトリノでありますのでそちらの見学に、4年ぶりに行こうと思っています。
それから11月には2週間、ナポリで家庭料理を・・・・とたくらんでいます。ナポリの話はまだ、うちのゴシュジンサマには言ってないのでどうなるかわからないのだけど、がんばってごり押しするつもりです。
夢や目標はこうやって公言しておくとホントに叶うんですってば。
[PR]
by buonaforchetta | 2006-03-07 22:20 | 料理教室日記