ナポリ滞在記3 スパッカ・ナポリ

 数年前、ナポリの近郊の街、ソレントに数週間滞在し、料理を学んでいた時期がありました。
当時からナポリに憧れとそして恐怖を抱いており、ほんの少しいけばあそこがナポリなのね・・・と羨望のまなざしでソレントの海から遠くに見えるナポリを見つめていた時期がありました。
 ここでナポリ出身の人と知り合い、「ナポリに行ってみたい。そして、スッパカ・ナポリにいってみたい!」とこぼしました。すると彼は「あ、スッパカじゃなくて、スパッカね。あそこは危ない。一歩踏み入った瞬間、後ろからオートバイがやってきてバッグをかっさらっていく」
というのです。ナポリとはいったいどんな街なのか、そしてスパッカ・ナポリって・・・、と想像を掻き立てられたものです。


 このヘンテコなスパッカ・ナポリとはイタリア語の動詞spaccare(スパッカーレ):真っ二つに切る、という意味から来ており、上から見るとわかるのですが文字通りナポリを二つに分断する通りがあり、その周辺をこう呼んでいるわけです。
 ナポリの情緒あふれる下町エリアです。

f0023069_19532250.jpg


 スパッカ・ナポリの一番分かりやすい入口は、ジェズ・ヌォーボ教会です。
一見簡素なつくりに見えますが、中に入ると壮麗なバロック様式の豪華な内装に圧倒されます。教会は入ってみないとその真価が分からないものだと、つくづく思います。入るとすごい教会、イタリアにごろごろあります!
このジェズ・ヌオーヴォ教会とサンタ・キアラ教会に挟まれた通りが観光のハイライトになります。小狭い通りに商店や民家、洗濯物がひしめき合っています。

ナポリの洗濯ものの干し方には時折、哲学や美学さえ感じ入る時があります。
人さまの洗濯物を激写するなんて、失敬。

f0023069_201172.jpg


とまあ、こんな景色が通りのあちこちに情緒深くあるのです。

最近は観光地化も進んで、お土産屋さんも増えてます。しかし、他の町のお土産やとは一緒にしてはいけないのがここ、スパッカ・ナポリ。
なんたって、ナポリの中でも濃ゆい男がいっぱいいるからです・・・・。
ちょっと入って小土産ものを買おうものなら、オニイチャンにオッサンにいろいろ寄って来て、なかなか店から出してくれません。引き留めるために、
「チョコレート食べてきなよ!」「リモンチェッロ、いっぱいどう?」などなど。金額の多少にかかわらず、タダ飯によわい私は「では・・・」といってご相伴に預かり、しばらく店でナポレターノの話相手になってしまうのです。

f0023069_1954874.jpg


 

 買い物するにはわけがあって、私の大好きなナポリのメーカーのパスタを買うためなのです。ナポリ市内でもなかなか売っていないパスタで、毎回ナポリに来るたびにこの熱いナポリ男がいる界隈で買い物をするわけです。このエリアだと安く帰るしね。


f0023069_201572.jpg


スパッカナポリのもう一つの顔は、プレゼピオを作る職人街。
プレゼピオとは、キリスト生誕の様子を模したジオラマで、ここナポリでは特に素晴らしいプレゼピオを見ることができるのです。
スパッカ・ナポリには大きいプレゼピオや、炎が揺らめくしくみ、水が循環するものなども作っていて、いつ見ても見あきることがありません。


それから大好きなプルチネッラ(ナポリの道化師。今度詳しくご紹介)も同じ職人さんたちが作っています。
私のプル・コレを増やすため、毎回ここを訪れてはかわいらしいプルチネッラを探し回るのも楽しみの一つなのです。
プルチネッラ大好きな私にとってはこの界隈はまさに天国。ドーパミン出まくります。
いつも「おお、これは!」と思うプル揃えの店が一軒あります。しかし、不可解なことに本業は総菜屋(笑。便乗商法ってやつです。どうしても欲しいので、店に入って代金を支払おうと思うのですが、ここのおやじも曲者。
「お~~、ボクのアモーレ、帰っちゃだめだ。ここにいておくれ~~~」
と毎回もんのすごいのです。店を出ようとすると涙目で懇願するのです。
なんなんだ!?
「チャオチャオ、またね~~」って店を何とか出る頃には、手にはトウガラシ型のキーホルダーをにぎらされ、口の中にはモッツァレラ(これが激ウマ!)を詰め込まれています。
もちろん、おやじのおごりですが♪

f0023069_19141520.jpg


そんなこんなでスパッカ・ナポリを歩くと否応なく(?)おなかがいっぱいになりますので私は毎回小腹を空かせてからここへでかけます(確信犯)。

え~、本日の釣果。
水牛のモッツァレラ、リモンチェッロ 2杯、チョコレート、3ユーロおまけ、キーホルダー。


こんなコテコテナポリ男が、このスパッカ・ナポリの一番の主役なのかな。
ちなみに、スパッカ・ナポリは常時警察がパトロール巡回しているので安心(?)です。
[PR]
by buonaforchetta | 2008-03-08 19:50 | 2008年イタリア滞在記
<< ナポリ滞在記4 ルア・カタラーナ ナポリ滞在記2 ナポリの週末 >>