tokoさんとデート

群馬県高崎市でイタリア料理教室をされている
toko
さんと、東京でデートしてきました。
料理教室のことなど、メールでやりとりしていただけなので、お会いするのは初めて。
東京駅で私を待っていてくださったtokoさんは、とっても品のよいお姉さま。
ちょっと緊張しつつ、まずはランチへ。
しかしながら、レストランに向かう電車の中ですぐに打ち解けて、お話できたのでうれしかった~♪
本日は、九段下の「トルッキオ」へ。九段下・・・とか、書いてみたけど東京がほとんどわからない私がなにいってんの、というかんじなんですが。日本武道館のところだったのね。

 ココはのオーナーシェフの方の「ディープパスタ」という手打ちパスタの専門書をいつも読んでいたのでとても楽しみにしていました。
カンツォーネが流れ、原書の料理本やら、生ハム専用の切り板あったりととてもよい雰囲気。
本日はコースでお願いしておきました。

前菜はこちら。
f0023069_0263794.jpg

一番手前の魚のマリネは、いわき市民にはおなじみの「目光」です。目光なんてから揚げでしか食べたこと無いから、こんな食べ方があるなんて知らなかったわ。しっかり「白身のお魚」の味がしてました。生の目光、かなりいける!!
 それから、私の好きなラルド。豚の背脂をハーブと一緒に塩漬けしたもの。ラードをそのまま食べるなんてキモチワルイなんていうのは無く、すっきりとした脂身で好きなんだな。

f0023069_0265826.jpg

 で、こちらがある意味メインの手打ちパスタ。いのしし肉を赤ワインで煮込んだソースにローズマリーを練りこんだパッパルデッレの組み合わせ。ローズマリーの香りとソースに残るほのかな赤ワインの風味がしっかりマッチしていました。パスタの食感も「きもちいい」としか表現できない食べ応え。 3月に、サン・ジミニャーノで食べたいのししのラグーのパスタを思わせる、胃にしっかり乗りかかってくるような「トスカーナ」なお料理でした。美味。

あとは、セコンドとドルチェをいただきました。こちらもとてもおいしかったです♪
コースで2800円って、こんなにおいしいのにとてもとてもお値打ちだと思います。

おいしいお料理に、大好きなイタリアの話ですっかり盛り上がり、いい気持ち。
そんなハイのまま、今日のメインイベント、東京ドームで開催されているテーブルウェアフェスティバルへ。優雅に「あたくし、お皿をみにきたんざますのよ~」っていう気分で会場へはいると・・・・、そこはバーゲン会場!?のような熱気と人ごみ。各食器メーカーの展示販売が行われているので、そこのブースに群がるオバチャンパワーに私とtokoさん、たじたじ。となりにひとつン万円もする高級なお皿が置いてあるというのに、オバチャンにきゅうきゅうに押されてちょっとヒヤヒヤしたり。コートを手に持っていたりするのでなおさらかさ張ってちょっと大変。
 なんていいつつも、私たちもしっかりお買い物しました~♪
スペインはアンダルシア地方で作られる手書きのにんにくつぼを、今日の記念にということでおそろいで買いました。黄色地にオリーブの絵が描いてある温かみのある壷です。
 それからそれから、ビレロイ&ボッホのケーキ皿。冬のケーキが4つ、お皿に描かれた、気取らないけど品のある素敵なお皿。

 ・・・・と、ちょっと興奮して、戦利品の報告ばかりになってしまったのですが、ちゃんとテーブルコーディネートコンテストの参加作品を見てきました。
応募者それぞれが、そのテーブルを囲むのは誰でどんなシチュエーションか、というのを決めてそれにあったセッティングを施します。
和食の設定だから和食器、というくくりはなくて「洋」や「和」という枠を超えて、そのそれぞれがテーブルの上でひとつの絵として調和しているのに脱帽。
f0023069_0272238.jpg

 こちらは私のお気に入り作品のひとつで、ハロウィンパーティーをモチーフにしているにもかからず、なんとなく和の雰囲気も楽しめる。オレンジと黒のテーブルクロスがちょっと渋めだからかな。ちょっとした加減で雰囲気って十分変えられるのね。数十という出店作品を一つ一つ見ながら、小皿の使い方や、ちょっとした小道具を使った演出などいろいろ勉強させていただきました。
f0023069_0274719.jpg

 お皿に満足、tokoさんとの尽きない話も十分楽しんで、新幹線で郡山へ。駅まで迎えに来てくれたえなくんに、目ざとく「ビレロイ&ボッホ」の紙袋をみられて。「また高いものかって・・・」とちくりと言われて居心地が悪い思いをしたものの、いざ、箱を開けてお皿を見せてやると、彼も気に入ってくれたよう。
 お皿に負けないよう、おいしいケーキでも焼かなきゃね♪
f0023069_0313574.jpg

[PR]
by buonaforchetta | 2006-02-09 22:48 | 料理教室日記
<< 特効薬などないのである!! トルコ旅行④ 1月22日 >>